新商品情報
ホーム > 新商品情報
[1][2]

MobileMapper60販売開始!

2022年03月29日

GNSS/GISデータ収集が、より明るく、より速く、より簡単になりました。 堅牢なMobileMapper 60は、優れた耐久性、効率性、精度を備え、プロフェッシ ョナルなGNSS/GISデータ収集を実現します。

画像を拡大する
画像を拡大する

Skydio J2を利用した森林事業者向けの計測サービスを開始

2022年02月14日

ジオサーフ株式会社と株式会社竹谷商事は、AIによる自律飛行技術や障害物回避技術を搭載したドローンであるSkydio J2を利用した森林事業者向けの計測サービスを開始します。両社は、米国Skydio社の正規代理店である株式会社ジャパン・インフラ・ウェイマークからSkydio J2の提供を受けます。

既にジオサーフは、JISSUI(一般社団法人社会実装推進センター)が推進する『森林づくりへの新技術導入・実証事業 (異分野技術導入・実証)』において、国立研究開発法人森林研究・整備機構と共同で、長野県ならびに長野森林組合の協力の元、『林業DXを目指したAI搭載ドローンによる効率的な森林内デジタルデータの収集と利活用』の実証試験を進めています。今回、竹谷商事を通じてより多くのユーザーへその成果を広めて、林業分野のDX実現に向けての貢献を目指します。

画像を拡大する

Tenstar シミュレーター

2022年02月01日

Tenstar シミュレーターは、革新的な学習ツールと豊富なエクササイズプログラム、そして最先端のグラフィックとプロフェッショナルなハードウェアを備えた製品です。この動画では、林業機械でのシミュレーション例を紹介します。

画像を拡大する

林木DNA解析サービス

2021年01月26日

近年、林木育種分野でも、農作物と同様に遺伝情報が蓄積されつつあります。この遺伝情報を利用したDNA鑑定は、これまで明らかにできなかったクローンの個体識別を可能にするだけでなく、親子鑑定も行うことが可能です。以上により、産地を含めた正確なトレーサビリティやクローンの取間違い、ブランド化への動き、違法伐採の防止もしくは追跡などに有効と考えられます。
 弊社では研究機関と連携し、林木のDNA解析による分析・解析コンサルティングをお手伝いいたします。スギ、ヒノキ、マツなどを中心に分析委託サービスを行います。

☞;;塩基配列決定(サンガー法)・マイクロサテライト(SSR分析)・SCAR・CAPS・ISSR分析など様々なDNAマーカーを利用可能です。
☞;;予算目的に応じて最適なパターンをご提案いたしますので、お気軽にご相談下さい。
☞;;必要に応じて各種解析も承ります。次世代シーケンサーデータなどもご相談に乗ります。

紹介パンフレット、見積等必要の場合はinfo@taketani.co.jpまでお問合せ下さい。

画像を拡大する
画像を拡大する

SP20 GNSSレシーバー

2019年07月01日

Spectra Geospatial SP20 ハンドヘルドGNSS レシーバーはカメラと高性能GNSS を一体化し、革新的なデータ収集ワークフローを実現しました。堅牢で軽量なSP20は、データ収集、検査、メンテナスや建設をはじめとする様々なGIS プロジェクトにおいて、お客様が必要な精度にお応えする最適なマッピングツールです。

画像を拡大する

生分解性単木保護資材 『ウッドポールシェルター』 取扱開始!

2018年04月01日

『ウッドポールシェルター』
シェルター革命!
生分解性チューブと国産材木製支柱の環境にやさしい獣害対策資材です。
シカやウサギなどの食害から植林木を守ります。

画像を拡大する
画像を拡大する
画像を拡大する

MobileMapper50 求めるGIS精度をあなたに

2018年01月01日

MobileMapper 50 は、8GB メモリ、1.2GHz クアッドコアプロセッサー、5.3 インチディスプレイを装備した最先端のAndroid 端末で、フィールドでの使用に耐えうる堅牢性と改良されたGNSS パフォーマンスを提供する次世代GIS データコレクターです。

MobileMapper 50 は、GNSS 信号(GPS + GLONASS または GPS + Beidou)を用いてリアルタイム、後処理の両方で正確な位置情報を提供します。コンシューマー製品の使いやすさとプロフェッショナル分野での高い信頼性。どちらも満たすスリムでコンパクトな製品、それがMobileMapper 50です。

画像を拡大する

モバイル3Dレーザーシステム”3DWalker”日本上陸!

2017年12月01日

画像データ(カラーカメラ)と点群データ(レーザスキャナ)、そして姿勢の情報(慣性計測装置:inertial measurement unit、略称:IMU)を組合せた最新のSLAM技術(3次元データの特徴点をマッチングして位置・姿勢データを得る技術)を用いた3次元マッピングシステムです。
GPSを必要としませんので、正確なデータ受信がしにくい地域、例えば屋内や森林内での利用に適しています。
取得したデータをiPadで見ながら移動するので、取り忘れ地域がありません。
コンパクトかつ軽量なシステムであり、バックパックの他、手持ち、林内機械に取り付けた移動体計測にも使用できます。
取得データは地上レーザや航空レーザなどの点群と合成して活用できます。

● 搭載レーザセンサー数:16
● スキャン点数:30万点/秒
● 最大到達距離:100m
● 測距精度:約3cm
● スキャン範囲:全方位360°
● カメラ:カラー、250°
● 動作時間:約2時間/リアルタイム 
       約4時間/リアルタイムオフ
● 重量:約3.2Kg(本体のみ)

画像を拡大する
画像を拡大する

モンベルから待望のチェーンソーパンツ登場!

2017年04月01日

■バリスティックウルトラロガーパンツ■

登山用ウエア開発で培われた素材や機能をベースにした、林業用防護パンツです。表地には独自に開発した軽量・高強度素材バリスティックウルトラを使用し、チェーンソーの刃が当たる可能性がある前面には、保護材として特殊繊維を内蔵しています。背面にはストレッチ性を備えた素材を使用し、膝の立体裁断により、抜群の運動性を実現。多彩な機能を搭載しながらも優れた軽量性を実現し、軽快な動きを実現したロガーパンツです。※商品の特性上、裾上げはできません。


■仕様
【素材】表地:330デニール・バリスティックウルトラ ナイロン・リップストップ[耐久撥水加工]
背面:ポリエステル100%[超耐久撥水加工]
保護材:ポリエステル42%+ポリエチレン37%+ポリプロピレン21%(6層)
【平均重量】1,170g
【カラー】オレンジレッド(OGRD)
【サイズ】XS / S / M / L / XL
【特長】ポケット4個(ハンド2、腿2)/サムエシステム

■品番 #1132140
■価格 19,800円(税別)

※お問い合わせは下記アドレスまで。
 info@taketani.co.jp

画像を拡大する

DJIドローン

2016年04月01日

DJIのマルチコプターは飛行安定性にすぐれ、幅広い分野で愛用されています。
組立済機体ですぐにでもフライトを楽しめるPHANTOMシリーズ、各種パーツから組み上げる本格派のFLAME WHEELシリーズ、業務用撮影も可能で専用のカメラ搭載マウント(ジンバル)やハイグレードな空撮システムにも拡張可能なSpreading Wingシリーズがラインナップ。
デモも行いますので、お気軽にお問合せ下さい。

画像を拡大する
画像を拡大する
画像を拡大する
画像を拡大する

Digital Forest

2016年04月01日

日本の森林は森林資源の蓄積から、伐採による利用と成長をバランスさせた持続可能な利活用の時期に入りました。
森林には林産物の供給の他に、水源や崩壊防止等の様々な機能があります。 バランスさせ、機能を保ち、高めるためには、生育している土地等の情報の他、単木毎の位置や太さ、高さ、曲り、材積等の様々な情報を総合的に評価し、
森林の(経営)計画の立案が必要です。

Digital Forestは、森林の情報【直径、樹高、材積、曲り、管理履歴等】を一覧表で、詳細な位置を配置図で、そして一本一本の形状を3Dで表示。
森林の今をより的確に把握することが出来ます。

デモなどご希望の方はinfo@taketani.co.jpまで!

画像を拡大する
画像を拡大する
画像を拡大する

Trimble UX5 UASイメージングソリューション

2016年04月01日

Trimble UX5 UASイメージングソリューションは、新しく設計されたUAVとフライト・プランニング/モニタリング/データ処理ソフトウェアを含んだパッケージソリューションです。計画から自律飛行、データ処理まで全て行う事が可能です。新たにパッケージに採用されたデジタルカメラは、最高2.4cmの地上解像度を持つオルソ画像を生成できます。オプションで近赤外画像の撮影も可能です。また新しく採用された逆推進機能により、より小さな着陸エリア(50m×30m)での運用が可能になります。Trimble UX5は、高精度を必要とするマッピング/測量プロフェッショナル向けに設計されており、頑丈に設計されたボディに搭載された新しいテクノロジーによって、最高の使いやすさと安全性を提供します。
Trimble UX5 UASイメージングソリューションNETIS(新技術情報提供システム)登録技術です。登録情報は次の通りです。
 NETIS番号:KT-150049-A
 新技術名称:固定翼UAVによる三次元地形計測システム
 登録日:2015年9月9日

画像を拡大する

MobileMapper120

2015年04月01日

MobileMapper120 は、Spectra Precisionがリリースした最新世代のハンドヘルドマッピングデバイスです。MobileMapper 120は、GISデータ収集とマッピング用に設計され、オープンオペレーティングシステム、内蔵通信機器、およびパワフルZ-Bladeテクノロジーを搭載しています。このZ-Bladeテクノロジーによって、MobileMapper120は非常に厳しいGNSS環境下でも、ハイエンドユーザーが要求する高精度を維持した運用が可能です。

画像を拡大する

検知丸

2016年04月01日

お手持ちのデジタルカメラで丸太の掽;;積み写真を撮るだけ。級径を自答的に判読し、内訳明細書を含む納品書まで作成します。

ご興味のある方は、info@taketani.co.jpまでお問い合わせ下さい。
試行版のご提供を行っておりますので、是非使ってみて頂ければと思います。

画像を拡大する
画像を拡大する

MobileMapper20

2015年04月01日

コンパクトで軽量なMobileMapper20は、GISエントリーユーザーのためのGPSハンドヘルドデバイスです。20時間使用可能なバッテリー、500万画素カメラ、電子コンパスなど、フィールドでのフィーチャ属性の記録に必要な機能を搭載しています。また、高解像度ラスターデータが表示可能なVGAカラーTFT高解像度ディスプレイを採用。さまざまなGISデータをMobileMapper20とともにフィールドへ、ナビゲーションやマッピングを行えます。

画像を拡大する
[1][2]